2011年10月29日

『ヒカリ』(バレなし)&すごろく

『ヒカリ』初日ということで、混んでいるかな?
と思ったのですが、そうでもなく。
先行で券を買ったときに、G列(段がついているところ)から案内されたのですが、そこから案内されていたようで、なんだか、前の4〜5列は完全にあいてました。
私の見た回はけっこう少なかったかも?
日曜に監督の生配信の終わりの方をたまたま見たのですが、本当に、席には余裕があります。

入ったあと、アナウンスは1度だったので、近くでジャックを探しておろおろしてしまっている方がいらっしゃったのですが、
確かに、「どこ?」と思うと思います。
もとからイヤホンやヘッドホンをさす設備のところではないので、前のイスの後ろにくっついているとか、そういうことではありません。
入って、座ると、ドリンクホルダーがあると思うのですが、池袋では、自分の左のドリンクホルダの下に、短い、つまみのあるジャックがぽろっと出ていてそこにヒカリホン(入るときにもらうカナル型の白いイヤホン)かマイイヤホンをさします。
ちょろっと出ているジャックについているつまみは、ボリュームです。
46都道府犬が出ている間に音量調節しましょう。

流れ的には、会場が暗くなる→5分間予告が流れる(イヤホンからでなく、普通に映画館のスピーカーから音が出ている)→イヤホンに切り替え。画面にイヤホンのさしかたの図が出る。森川さんナビで左右の音の確認、46都道府犬で音のテスト&ボリューム調節ラストは秘密にしてねとお願い→本編スタート。
ささやきだからと言って、目を閉じていると主人公(あおい)の言っていることや状況説明がわかりません(笑)
あと、最初は目が見えているので、映像が出ています(`∀´)
けっこう、事故の音がでかくてびっくりします。



本編的には、
神谷さん>小野D>>野島さん>>>岡本さん>>>>森川さん
の順でファンがおいしそう(笑)
森川さんは、あくまで「医師」なので(笑)
森川さんは最初と、真ん中と、最後のちょっと前に3回出てきます。
3言しかしゃべらないわけじゃないですよ!
出てきたらけっこうしゃべります。
岡本さんは、神谷さん・小野D・野島さんに比べると若干出番は少ないけど、
『おまえ、計算してるのか!??(笑)』と、優しさを疑いたくなるようなオイシイところがあると思います。

あ。
オイシイ=甘いセリフ・恋愛的なセリフ・恋愛イベント的セリフ
と思ってください。
森川さんは医師なので、耳元でささやきという感じでオイシイという感じじゃないかな?


主人公のセリフは字幕がそんなに早い&長いわけじゃないんですが、たまたま読みきれなかったところがあったので、もう1回見に行ったらまた発見があるかもと思っています。


時間は1時間〜1時間5分くらいだと思うので、平日でも帰りにちょろっと寄れる人は寄ってみてこれるかも。

最近、自分は以前よりも涙もろくなっているので、ハンカチを用意していたのですが、
たまたま途中&ラストの先読みが当たってしまって(ラストは具体的なものまではわからなかったけどおおざっぱに言うと当たってしまったので)涙が出てきませんでしたが、(普段は「こうなるんじゃないかなあ」なんて自分は全く考えないのですが、)『話的には感動すると思いますよ!』



ダミーヘッドマイクなので、電話を持ち替えたり、森川医師が動いたりしているところとかがよくわかります。
ラジオで、森川さんが靴で足音を入れたら、医者の靴っぽい音が出たとか、マイク吹き気味と言っていたので、ついついそこに集中してきいてしまいました\(゜□゜)/



初日をさけたのか、あんまり人がまだいなかったみたいなので、もし早く終っちゃったら見れなくなってしまいますよ!
1日に何回もやっているので、やっているうちに、仕事や学校の帰りや休日に見に行って・・・いや、ききにいってみてはいかがでしょうか(`∀´)ノ

主人公が目が見えなくなってからは、まっくらなスクリーンに主人公のセリフや状況が白い字でうつるので、外に出る時・・・あたりに、「うおっ!まぶしい!!!(×□×;」と思うかも(笑)




ちょっとらくがいてみた。
イスとかやっぱり無理でした。
ヒカリのイヤホンジャックの場所。
もでる:頭モリモリToshiyukiさん
オーディオ●クニカのジャック(短い)が左のドリンクホルダーからぽろっと。
ちなみに、座席下には大量のコードが・・・!!!
コード設置の生配信は見ていませんが、きっと大変だったろうなあ・・・\(゜□゜)/




hikarimikata.jpg






終ってから、新宿に劇団すごろくの舞台を見に行きました!
S.S.D.Sの沢登先生でおなじみの、松本さんのいる劇団の舞台です。
いつもはかっこいい侍(本当に侍オーラがかっこよく感じる)なのですが、
今回は仰天!!!もう千秋楽が終ったので書きますが、
松本さんが女装!!!!!!\(゜□゜)/
なんかデカい女がいると思ったら、松本さんが和服女性(本当は男だったけど)!!!
なんだろう、納豆のイメージキャラみたいで、『おおきかった』です!!!
系統的には、おまえら娘に入れそう&としこ系でした。
なんかでっかくて強そう・みたいな・・・
子供がお母さんがいなくて寂しがるので、女装してあやしていたら名残が残っちゃった本当はお父さん・・・な設定でした。
話もおもしろくて、ラストの歌と踊りのグランドショーでは、おひねり(小銭)と紙テープをガンガン投げました・松本さんが近くを通ったら狙い撃ちで集中砲火しました。皆そんな感じだったので、
前に出てきたとたんにいろんな人から集中砲火を受けた松本さん、
『い、痛っ!僕、何かしましたか???』と言っていました(笑)

次回は6月!!!
また行くぞ〜!!!(`∀´)ノ
posted by ころすけ at 00:00| 日記